財のメンテナンスをまだ親に頼ってしまう。

 貰った金額で雑2万円は積み増します、生活費は10000円・ICカード料金5000円・スマホ費2000円、余りはお小遣いとして管理してある。
 昔は、無駄な電化雑貨などを買っていて、マミーによく怒られましたが、最近は買わなくなっています。でも、視点の理由に負けて買ってしまうことも度々あります。プリンターのインクや電池等の使い捨ては自分のお小遣いから払ってある、自腹です。
 コンビニでも、視点インセンティブの理由に負けてしまい、買ってしまう。そっちなのでマミーに「そんなものばっかり買い求めると、お金が枯れるよ」と言われます。
「ふところの中に雑1000円は入れておくんだよ」とマミーに言われますが、所持金が1000円を切っても銀行から稼ぎをおろさないことがあります。
 ハイスクールを卒業してまだ間もない結果、まだまだ父母に稼ぎについていろいろアドバイスをもらっている一時です。早くもっと稼ぎたいと思いますし、自分で稼ぎのメンテナンスを完璧にできるようにしていかなければいけないとしてある。まだまだ学生のビートでつい無駄遣いしてしまう時があるので、本当に有償な機会が来るまでしっかり集積をする務めを身に着けたいとしてある。いつまでも父母に頼ることなく独り立ちできるよう努力していこうと思います。pcオンラインゲームのおすすめはコレ